GENEX CO., LTD.
 事業概要  会社概要  発電所の概要  沿 革  アクセス

事業概要

当社は、規制緩和に伴う電力の自由化を契機に、既設の石油精製設備から副生される燃料を有効活用する電力卸供給事業会社(IPP)として発足しました。
当社は、石油精製で長年培った燃料供給技術を蓄積する「東亜石油株式会社」と幾多の発電所の建設・保守に高度な技術力を有する「電源開発株式会社」による共同出資会社です。
発電に必要な燃料及びユーティリティ等は東亜石油京浜製油所から供給され、発電した電力は平成15年から15年間にわたって「東京電力株式会社」に卸供給されるほか、一部電力と蒸気が東亜石油の精製プラントに供給されます。

(株)ジェネックス水江発電所

事業スキーム図

会社概要

社 名 株式会社ジェネックス
英文社名 GENEX CO.,LTD.
設 立 平成13年9月
本社所在地 神奈川県川崎市川崎区水江町3番1号
TEL 044-280-0604 FAX 044-266-1005
資本金 28億円
株 主 東亜石油株式会社 60%
株式会社ジェイパワージェネックスキャピタル 40%
(電源開発株式会社)
事業内容 東京電力に対する電力卸供給事業並びに東亜石油に対する電力・蒸気の供給事業

発電所の概要

所在地 神奈川県川崎市川崎区水江町3番1号
TEL 044-280-0605 FAX 044-370-3378
敷地面積 約27,000m2
発電所
発電方式・・・ ガスタービン発電機/廃熱回収ボイラー系(GT)
発電用ボイラー/蒸気タービン発電機(BGT)
出  力 ・・・ 274,190kW
ガスタービン発電機 79,300kW、蒸気タービン発電機 194,890kW
東京電力との最大契約電力 238,000kW
東京電力との契約期間 平成15年6月1日から平成30年5月31日(15年間)

沿革

平成13年9月 会社設立(東亜石油株式会社100%出資)
平成15年4月 東亜石油株式会社から電力卸供給事業、電力・蒸気の供給事業を営業譲受
平成15年4月 株式会社ジェイパワージェネックスキャピタルが株主として参画
平成15年6月 東京電力株式会社に電力卸供給を開始

アクセス

JR川崎駅・京急川崎駅下車

・臨港バス(エリーパワー前行き/水江町行き/ゼロ・エミ工業団地行き) 東亜石油前 下車
・川崎市営バス(水江町行き) 東亜石油前 下車

Copyright@2017 TOA Oil Co., Ltd.All Rights Reserved.