Work Style04
2013 年入社
Y.T

経営企画室

北海道大学 大学院修了(環境科学院 地球圏化学科)

所属している部署の仕事内容を教えてください。
製油所/発電所の競争力を持続的に向上するため、中長期的な将来計画を作成しています。 また、海外のライセンサーや国内のエンジニアリング会社と協力し、技術的な検討業務を行っています。 実効性のある投資案件については予算起案を行い、詳細な仕様検討を作成した後、発注、完工までのスケジュール管理も行っています。 将来計画については、計画の作成、実現性の検討、予算起案などの細かい段階を踏み、実行に至るまで数年程かかる場合もあります。 また検討した全ての案件が実行されるとは限らないため、一朝一夕に結果を出せるような業務ではありませんが、担当のプロジェクトが会社に承認され、実行されるときは強い達成感を感じました。

海外出張がある部署だと聞きました
はい、実は先週もオランダ出張に行き、昨日帰国しました。今回は設備の改造やメンテナンス方法について、現地のエンジニアと意見交換するという内容でした。 現地のエンジニアの方々とのコミュニケーションでは相手にどう言えば伝わるかを特に注意しています。 会話はもちろん、メールでのやり取りもあるため、日々の英語の学習も欠かせません。 現地で学んだことや感じたことを自身の担当しているプロジェクトに活かし、会社の競争力向上に直接寄与できるところにやりがいを感じています。
一日の仕事の流れを教えて下さい

東亜石油の魅力を教えてください
東亜石油の製油所/発電所設備は、重質油熱分解装置をはし゛め、非常に競争力の高い装置構成となっており、製油所ハ゜フォーマンス調査て゛も常に国内トッフ゜クラスを維持しています。 今後国内の石油需要か゛徐々に減少すると言われている中て゛も安定的に収益力を維持て゛きる素地か゛あると言えます。 また、永遠の挑戦者というフ゛ラント゛標語に示されるように、小さな改善から大きな設備投資まて゛様々なことにチャレンシ゛て゛きる風土か゛あるのも強みのひとつて゛す。 チャレンシ゛精神か゛ある社員には、様々な経験とチャンスを与えてくれる会社た゛と思います。東亜石油て゛一緒に働き、大きなやりか゛いを共に感し゛ましょう。

Work Style
Information 採用情報