培われてきた技術と設備で社会が求めるエネルギーを提供する会社、東亜石油
東亜石油株式会社 お問い合わせ サイトマップ English
会社情報 事業紹介 トピックス 投資家情報 環境・社会貢献活動 採用情報
HOME > 会社情報 > 会社沿革
会社沿革
「日本重油株式会社」として設立
「日米砿油株式会社」を合併し社名を「東亜石油株式会社」と改称
東京証券取引所に株式上場
石油製品元売業者の指定を受ける
神奈川県川崎市に原油処理能力6,000バーレル/日の製油所を建設し、石油精製に進出
「共同石油株式会社」の設立に参加し、当社の販売・運輸部門を同社に移管
「扇島石油基地株式会社」を設立
「東亜共石株式会社」を設立
「株式会社東亜サービス」(現:東亜テックス株式会社)を設立
「東扇島オイルターミナル株式会社」を設立
「東亜共石株式会社」を「日本鉱業株式会社」に譲渡するとともに、昭和シェル石油グループに入る
本店所在地を東京都千代田区から川崎市川崎区に変更
昭和シェル石油(株)川崎製油所との一体運営を開始<当社川崎製油所を併せて京浜製油所と改称>
「株式会社ジェネックス」(IPP事業会社)を設立
IPP(電力卸供給事業)を株式会社ジェネックスに営業譲渡し、同年6月株式会社ジェネックスは営業運転を開始
昭和シェル石油株式会社を割当先とする第三者割当増資を実施し、同社が当社の親会社となる。
「東扇島オイルターミナル株式会社」を吸収合併
京浜製油所扇町工場(旧 昭和シェル石油叶崎製油所)の操業を終了する。
Copyright©2017 TOA Oil Co., Ltd.All Rights Reserved. サイトのご利用にあたってプライバシーポリシー