培われてきた技術と設備で社会が求めるエネルギーを提供する会社、東亜石油
東亜石油株式会社 お問い合わせ サイトマップ English
会社情報 事業紹介 トピックス 投資家情報 環境・社会貢献活動 採用情報
HOME > 会社情報 > HSSEに関する基本方針
HSSE理念
HSSEに関する基本方針
当社は事業活動を遂行するにあたり安全を確保し、危機管理を励行し、健康を守り、環境を保全することが社会的責務であるとの認識のもとに、HSSEに関する基本方針をつぎのとおり定める。

1. 災害防止、危機管理、労働安全衛生、製品安全及び環境保全について、関係法令の遵守はもとより、適切な施策の導入をはかり、継続的な改善に努める。

2. 新規事業の導入、大規模設備の設置、新製品の開発等にあたり、HSSEに関する事前評価を実施し、また、状況の変化に応じてそれらを適宜再評価する。

3. 自らの操業において、省資源、省エネルギー対策を一層推進するとともに、汚染物質の排出防止等、環境への負荷の低減に努める。

4. 原油の受入から製品の出荷に至る全ての段階において、HSSEを考慮し、これらの取扱者または使用者に適切な取り扱い、使用方法等の情報を提供する。

5. 設備の安全操業並びに保全に努め、事故及び災害の発生を未然に防止する措置を講ずる。

6. 労働災害の防止に努める。

7. 万一の事故・災害及びテロ等に備えて緊急時対策を定め、発生時には関係機関と協力のうえ、被害を最小限に抑えるために適切な措置を講ずる。

8. HSSEに関する法令、自主基準の遵守並びに諸施策の実施状況を定期的に監査する。

9. 従業員に対し、HSSEに関する啓発、教育、訓練を行い、従業員の意識の高揚と自発的参加、協力を要請する。
また、協力会社等関連事業者の協力を求め、必要に応じ勧告または指導を行う。

10. HSSEの分野における調査研究を行い、研究結果の活用を推進する。
環境方針
1. すべての企業活動において、環境に関する法的要求事項及びその他の要求事項を順守する。

2. 環境マネジメントシステムの継続的改善を推進し、環境汚染の予防及び環境負荷の低減をはかる。

3. 省資源、省エネルギーに努め、安全で環境に優しい製品を低コストで安定供給する。

4. 当所のために働く全ての者は、本方針を理解し、環境保全活動を実践する。
品質方針
1. 顧客および社会に信頼され、安全で環境に優しい製品を低コストで安定供給する。

2. 品質管理の重要性を全従業員に周知徹底し、創意工夫をもって品質管理の向上に努め、品質マネジメントシステムの維持と継続的改善をはかる。
保安管理方針
1. 設備の信頼性向上を継続的に推進し、全社を上げて従業員及び協力会社員の安全を確保します。

2. 当所の事業活動に伴い保安に影響を与える危険源を評価し改善することで事故発生の予防に努めます。

3. 常に保安管理システムのPDCAを回し、継続的に内容を改善することにより事故及び災害を未然に防止する基盤の維持向上に努めます。

4. 特定要求事項を順守すると共に業界等の保安関係行動規範を順守します。

5. 保安管理目標を定め、計画を推進すると共に目標は定期的に見直しを行います。

6. 保安管理を確固たるものにするのは人材であるという観点に立ち、更なる職場の活性化、効率化を推進するための教育を実施し、安全・安定操業の継続に努めます。

7. 保安管理活動の推進のため、すべての就業者に保安管理方針の周知を行い教育と啓発に努めます。
Copyright©2017 TOA Oil Co., Ltd.All Rights Reserved. サイトのご利用にあたってプライバシーポリシー